香川県高松市での整形外科・内科・健康診断・予防接種は吉峰病院へ。

English

歳時記

平成17年 アーカイブ

平成17年10月1日号

気をつけよ 秋の夜長の 冷蔵庫 その一口が 後悔先に・・・

2005-1001.jpg今年もハロウィンがやってきました。
「トリック オア トリート」と子ども達が玄関のドアをたたき、たくさんのお菓子がもらえる日。それぞれが趣向を凝らして変装します。
1982年作「ET」を覚えていらっしゃいますか?
少年と宇宙人との心温まる交流を描いたこの作品はスピルバークの代表作でもあります。大ヒットした「もののけ姫」に抜かれるまで実に15年間も日本国内興行成績第1位に輝いていました。この映画の中でどれくらいの人が作中でハロウィンの場面が大きな位置を占めていたことを知っていたでしょうか。シーツをかぶってオバケのガーティに変装させたETを連れ出し、自転車のかごに乗ったETと子ども達は警官と追いかけっこ、そして有名なあのシーン、満月を横切って空を飛ぶエリオットとET、まさに感動の瞬間でした。ハロウィンは異界のものたちが宙を飛び交う夜でもあるのです。

平成17年11月1日号

なにかしら し残している そんな気が しているような 夜長の秋よ

2005-11-01.jpgデパートの地下でみつけた可愛らしい和菓子の数々。秋を模したそれらのお菓子に京都の職人さんの心意気が感じられました。売り子のおばちゃんも京都からお菓子と一緒に来たそうで、渡月橋のある嵐山に温泉が出て足湯が人気になってはるからお出でやすと誘われました。京都の秋の美しさを心に思い浮かべながら優しい気持ちになりました。
高度経済成長期の日本を背景に、貧しい一家が開拓村へ移り住むため長崎から遙か北海道へ向かう長い旅の道のりを描いた異色ロードムービー。撮影に一年を掛け、日本列島縦断ロケを敢行したこの作品、山田洋次監督の「家族」は不幸に見舞われながらも家族の絆を拠り所に力強く生きていく姿が胸に響く感動作です。山田監督の'寅さん'以外の作品群の中でも、ピカ一の傑作、後の「故郷」「同胞(はらから)」などシリアス路線の原点ともいえる作品で圧巻なのが大阪のシークエンス、地下街や万博の群集シーンが特に印象的です。

平成17年12月1日号

サンタさん キラキラ屋根を 目印に 小さな幸を そっと落として

2005-12-01.jpg欧米ではサンタクロースのためにミルクとクッキーをテーブルの上に置いて子ども達を寝かしつけます。
サンタさんに「ありがとう」と言う気持ちを込めて。
真夜中、そっとパパとママはミルクとクッキーを一口かじっておきます。翌朝子ども達が「サンタさんが食べてくれたぁ」と喜ぶ顔がみたいために。
1990年、僅か10歳のマコーレー・カルキンを一躍スターダムにのし上げた「ホーム・アローン」。クリスマス休暇をパリで過ごすことになった一家十五人、あわてて家を出た家族は大騒ぎで飛行機に。機内でお母さんは何かを忘れたと気づきます。8歳の息子のケビンでした。たった一人で家に取り残されたケビンも始めはルンルン気分、でも留守を狙う泥棒と悪戦苦闘する羽目になります。身近な家庭用品で様々な罠を仕掛けるケビン、不運な泥棒の運命はいかに?

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4