香川県高松市での整形外科・内科・健康診断・予防接種は吉峰病院へ。

English

歳時記

平成26年 アーカイブ

平成26年1月1日号

日の光 新たな門出 きのえうま 強く翔ける 青馬よ走れ

2014-01-01.jpg明けましておめでとうございます。
今年は午年。今月の映画は「優駿」です。
嵐の日に生まれたオラシオンと名付けられた仔馬の成長のお話。 本格的な調教を受けるオラシオンだが、一時は脚のケガで競争馬生命を危ぶまれます。しかし奇跡的に回復し、デビュー戦を優勝で飾ったオラシオンは勝ち進み、ダービーに出場する権利を得ます。ダービー当日。彼方から地響きをあげて走ってくる馬群。このシーンは感動します。スゴイ迫力です。全力疾走する馬は、本当にキレイというか、いっそ崇高な感じがしますオラシオンは斜行したということで審議になったものの、優勝します。一度ご覧ください。

平成26年2月1日号

おお寒い 今年の冬は 一段と 寒さに負けず 冬に打ち勝つ

2014-02-01.jpg今月の映画は「南極物語」です。
有名なタロ・ジロの実話を基に、南極の厳しい環境の中、15匹の犬の生への奮闘と隊員たちの姿をスケール感たっぷりに描く。
昭和33年越冬隊は引継ぎ船が氷に阻まれて到着できなかったため、日本全国から借り集めた樺太犬を基地に置き去りにした。やがて犬たちのうち何頭かは首輪を抜き、脱出に成功した。そして1年がすぎた。再び越冬隊に加わった高倉健と渡瀬恒彦は、基地で鎖につながれたまま息絶えている犬たちを発見する。絶望しかかった二人の前に、生き残った兄弟犬・タロとジロが姿を現した。
先日何年か振りに観ましたが、強く生きて行こうとする犬たちの姿に感動しました。

平成25年3月1日号

わが心 明日を越えて 春がきた のどかな匂い 香り始める

2014-03-01.jpg今回は藤純子引退記念映画「関東緋桜一家」です。1972年3月4日に封切られました。 藤純子といえば「緋牡丹のお竜」、「緋牡丹のお竜」といえば藤純子。
「散ってこそ花。私は満開のうちに散りたかった」との名言を残して彼女が引退したとき、一時代を築いた任伏映画も終焉を迎えました。
「緋牡丹博徒シリーズ」は1968年から4年の間に8本が作られました。緋牡丹の刺青を背負った女「緋牡丹のお竜」が、女ながら義理と人情のしがらみの中に生き、不正には身を持って立ち向かっていくというのがストーリーです。藤純子のきりっとしたなかにも女らしさを秘めた物腰が、実に魅力的でした。

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4