香川県高松市での整形外科・内科・健康診断・予防接種は吉峰病院へ。

English

歳時記

平成22年 アーカイブ

平成22年1月1日号

年明けて 新たな気持ち いつまでも 希望に燃えて 歩み続ける

2010-01-01.jpgお正月といえば、あでやかさ。今年、1番目の映画は美空ひばりの「競艶雪之丞変化」です。
この作品は、ひばりの集大成と言えるほど。サブタイトルに「ひばり三役」とあるように、この映画で3役を演じます。3役自体は珍しくありませんが、ひばりは全く異なる3役をこなしているんです。男性の闇太郎役、女性役の母親役、そして本来男であるはずの女形が実は女という雪之丞役。こんなことができるのは、古今東西、彼女だけです。
主人公が歌舞伎役者なので、当然歌舞伎の名場面は出てくるし、踊りも出てきます。ひばりの歌舞伎と殺陣が素晴らしい。また、雪之丞を陰から支える謎の侠客、闇太郎(ひばり)の活躍も見ものです。
日本映画の良質な部分がすべて出ているような映画です。前編後編で3時間を越える映画ですので、映画楽会では1月、2月と分けて上映します。

平成22年2月1日号

寒い朝 寝ぼけまなこで われは行く 歩き続ける いついつまでも

2010-02-02.jpg日本映画が戦前の黄金期にさしかかろうとした時、大衆の
圧倒的な人気を博した映画が林長二郎(後の長谷川一夫)の 雪之丞変化です。戦前戦後を通じ、爆発的人気のあった映 画は、戦前は「愛染かつら」、戦後は「君の名が」はあり、 あまりの人気高さに続々編まで作られました。
この「雪之丞」も決してこの両者に劣らぬものがあり、現 に私の叔父などは、2度までも満員札止めで、見られなかったとの事でした。記録的興行収入をもたらし、また流す涙がお芝居ならば・・・と、東海林太郎の主題歌が一段と人気を呼びました。雪之丞変化はその後、多々再映画化されましたが、やはり雪之丞は林長二郎のものです。
また、長谷川一夫は映画出演300本記念として昭和38年
に雪之丞変化を再映画化しましたが、30年近くたっても、
容色にお衰えのないのには驚かされました。
美空ひばりの雪之丞と比べて見るのも楽しみなものです。

平成22年3月1日号

まだ明けぬ 希望に満ちた この時代 足跡たどり われ共に行く

2010-03-01.jpgこんぴら街道に龍馬の銅像があります。この道は幕末に希望を持って、龍馬と高杉晋作が江戸に向かった道です。
一体どれだけ多くの人が龍馬に憧れ、竜馬のように生きたいと願ったでしょう。僕も大学生の時に司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を夢中になって読み、「自分も竜馬になりたい!」と未来の自分を思い描いたものです。
1970年、時代劇映画が斜陽になった時、中村錦之助があえて挑戦した映画が「幕末」です。時代劇の伊藤大輔監督の最後の作品にもなりました。龍馬を中村錦之助、お良に吉永小百合、中岡慎太郎に仲代達矢、後藤象二郎に三船敏郎を配した、時代劇超大作です。平和国家日本を願う竜馬と慎太郎が激論を戦わせ、議題が「天皇制」にまで及ぶクライマックスにはビックリしました。吉永小百合はため息が出るぐらい美人だし、生真面目に竜馬を思う様子がいじらしいです。機会があればぜひご覧ください。

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4